So-net無料ブログ作成
検索選択

【現地より中継】世界は終わらなかった。。。その後は?グアテマラのマヤ族を画像付きで紹介!

スポンサーリンク




世界滅亡か!これで先日かなり盛り上がりましたね。。。

けど実際何も起こらなかった。ネット上ではマヤにしてやられたという反応がかなりありましたね。

実際にもSNS上でもみんな世界滅亡のことを書いていましたね。。。

そもそもマヤって何??みなさん知ってますかね??
ってことで少し調べてみました。というのも今自分はグアテマラにいてマヤ族の人と一緒にすんでいるのです。笑))

今すんでいる町はこんな感じです。
Nice-cobblestone-street-in-Antigua-Guatemala.jpg

アンティグアというグアテマラの古都であり、マヤ族もたくさん住んでいます。写真のような感じで民族衣装を着た人がマヤ族の人です。
こんな感じです。

060616_10.jpg

町のいたるところにいて、よくお土産なんかを売っています。


そもそもマヤというのは南米地域の先住民の名前で今は主にボリビア、グアテマラに多くのマヤ民族の人が生活しています。

そもそもマヤ文明とは紀元前2600年程前に栄えた文化です。

今から5000年前ですね。マヤというのは時の人という意味であり、当時からすぐれた文明によって今回2012年の12月21日に世界の滅亡を予測していました。

2012という世界を見た人もいるかもしれませんが、けっこうあの映画でマヤの予言が世界に有名になったと思います。

でもそれだけ文明が栄えたマヤ族ですが、栄枯盛衰。現代のマヤ族はかなりひどい状況です。

グアテマラではマヤ族の多くが貧困層であり、また、歴史上内戦時にも迫害、虐殺された過去もあります。。。
路上生活者も多くいるのも目にします。
考えさせられます。。。

今回の世界滅亡について、
実際に現地の雰囲気と言うと、全然みんな気にしていないイメージです。
マヤ暦にあわせて、イベントもあっていました。観光客は多かったですね。

なんか周りの人のほうが、騒ぎ立てている感じですね。そもそも彼らにはネット環境がみんなにはないので世界の騒動を知る由もないのかもしれません。

今回の滞在で来週くらいにティカル遺跡という場所に
行ってみたいと思います!
【画像】こんな感じです。


古代マヤ文明の中心都市だったといわれています。
世界遺産にも登録されているので見る価値はありです。

地球は果たして滅亡するのでしょうか??
太陽の寿命は約16_0.jpg



後46億年といわれているので最高でそれくらいですかね。。。

もう少し歴史を勉強する必要がありますね。




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。